シソンヌ(芸人)とバレエ!由来と意外な関係性とは?!

キングオブコント2014の

決勝戦出場者、

お笑い芸人のシソンヌ

シソンヌの名前の由来が

意外でした!

こんにちは!ミエです^^

10月13日(月)に放送される

「キングオブコント2014」

中でも私が注目している芸人は

『シソンヌ』です^^

シソンヌの厳選動画ベスト3!人気の理由をYouTubeで分析!

photo2

(出典 www.king-of-conte.com/)

スポンサーリンク

シソンヌってどういう意味?

Google等で 「シソンヌ」 と検索してみると

”バレエ” 関係のHPも色々出てきました。

シソンヌのWikipediaには

コンビ名の由来はバレエの技名のシソンヌから

との記述が!

バレエの技名 ”シソンヌ” とは?

シソンヌは、16世紀フランス宮廷で催されたダンスの名前で、

シソンヌという名の伯爵によって考案された舞踊語です。

シソンヌはジャンプの中では比較的容易に

こなせるものと言えるかも知れません。

されど、シソンヌ。

いくつかのパターンが有り、跳び分けるのは意外と難しかったりします。

(出典 allabout.co.jp/gm/gc/441362/)

シソンヌ = シソンヌ伯爵  Σ(゚Д゚)

伯爵の名前の付いた技だったんですね!!

バレエにも色々な技があるんですよね。

バレエを知らない素人にはちょっと難しい・・

ってことで、動画を見てみましょう^^

この動きが 「シソンヌ」 という

バレエの技名のようです^^

両足で踏み切ってジャンプして、

片足でおりていますね!

軽々している感じですが、

実際トライしてみると絶対難しい!!

この動画の方に限らず、

バレエをしている方をみていつも思うのですが

姿勢がキレイで、動きがなめらかですよね~

羨ましい(*´ω`)

名前の候補がもう一つあった?

Wikipediaには、こうも書いてあります

長谷川がアラベスクという候補も出したが、

じろうがバレエ用語辞典のシソンヌから

微動だにしなかったためシソンヌに決まった。

『シソンヌ』を推したのは、じろうさんのようですね!

いっぽうの長谷川さんのほうは

『アラベスク』

アラベスクは、装飾模様の名前で

「アラビア風」という意味で捉えられたり、

音楽に使われたり。

もちろん ”バレエ” に関係していたりします。

photo6

このポーズをアラベスクと呼ぶそうです。

▼動画▼

アラベスク【バレエレッスン】

よく見かけるポーズですね!

誰しも一度はやったことがあるのではないでしょうか^^

私は・・・

やっても出来ません・・・(´・ω・`)

芸人シソンヌ と バレエ

「シソンヌ」 という名前の由来が

”バレエ”と関係しているとは意外でした!!

というか、バレエの技名に ”シソンヌ” という言葉が

あるとは!

そして、それを知っているのもスゴイなと(笑)

「シソンヌ」 という芸名にじろうさんは

拘ったようなので、思い入れもあるのかな?

バレエがお好きなんでしょうか??

それとも、習っていたとか?!

いずれにしても、バレエの技を

コンビ名にしているところも面白いですね( *´艸`)

コンビの名前って、大切でしょうからね~!

「シソンヌ」 という言葉と共に

注目していこうと思います^^

スポンサーリンク

シェアされると喜びます(*‘ω‘ *)

Followして更新情報を確認(*‘ω‘ *)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*