ローストビーフの解凍方法!食べ方は?温め直しが必要?

photo2

食べきれなかったり、余った際におすすめした

ローストビーフの冷凍保存方法。

冷凍保存の方法は分かったけれど・・

解凍はどうすればいい?

今日は解凍方法についてお知らせします^^

ローストビーフを作りすぎた!

余っちゃった!!そんな時は

 icon-arrow-circle-right 余ったローストビーフの日持ちは?冷凍保存の方法も紹介!

を参考にしてみて下さいね^^

スポンサーリンク

ローストビーフの解凍方法は?

そもそもの話。

ローストビーフとは・・・?

牛肉の塊をオーブンなどで蒸し焼きにしたもの。

焼きあがった後は薄くスライスして、

グレイビーをかけて食べる。

中身をほんのり赤みが残る程度に焼き上げるのが最上とされている。

(出典:Wikipedia)

とあるように 表面が焼けていて、赤味の柔らかい部を食べるのが

ローストビーフのある意味“美味さ”の一つです。

なので、一番おすすめの解凍方法。それは

『常温に戻す』こと。

冷蔵庫で保存していたローストビーフは、冷蔵庫から出せばいいだけですが、

解凍となると・・どうすればいいのか

分からなかったりしますよね^^;

冷凍のローストビーフの解凍方法は・・

冷蔵庫で解凍(一晩)

半解凍でスライス(表面が溶けた状態)

常温に戻す(全解凍)

この方法が一番のおススメです。

ゆっくり解凍させてあげることで、

お肉の旨みを損なうことなく、美味しく食べられます(*’ω’*)

ちなみに、全解凍よりも

半解凍のままの方がスライスがしやすいです。

ローストビーフは温め直しが必要?

常温に戻したローストビーフ。

レンジなどで温めたほうがいいのかな?って思ったりしますよね。

でもちょっと待って!!

レンジで温める = 熱を加える

ということなので

ローストビーフのせっかくの赤味部分にも熱が加わることになります!

赤味部分を楽しみたいローストビーフを

レンジで熱を通してしまうと勿体無いですよね><

なので、できるだけ常温で楽しみましょう^^

ただ、前日冷蔵庫に入れるのを忘れた!

時間がない!すぐに食べれるようにしたい!!という時は

冷凍庫から出したローストビーフを

レンジで温めるのも一つの方法です。

500wで20~30秒を目安に、

熱を通しすぎない程度に気を付けながら

レンジで温めてみて下さい

赤味が残る程度にレンジを使うのが

ローストビーフを楽しむポイントですよ♪

ローストビーフを温かい状態で食べる方法は?

それでも私は温かい状態で食べたいよ!!(´Д⊂ヽ

という方もいるのでは?

でもローストビーフ自体を温めると

せっかくのおいしさが逃げちゃいますよね。

そんなときのおすすめの方法をお伝えしますね^^

①    お皿を温める

ローストビーフではなく お皿自体を温める! という逆の発想^^

お皿を温める方法は

・お湯に入れる(お湯をかける)

・少濡らしたお皿をレンジで20~30秒温める

などの方法があります。

お皿を温めることで、ローストビーフの赤味を損なうことなく楽しめます^^

②    ソースを温める

ローストビーフに使う美味しいソース。

オニオンソースも人気だし、

わさび醤油やポン酢など好みのソースを使うことが出来るのも

ローストビーフの楽しみ方の一つ。

温かいのが食べたいな・・そんな時はソースを温めてみましょう!

冷たいものとはまた一味違ったおいしさになりますよ^^

クックパッドで人気のローストビーフ♪ソースが絶品というコメントも!

Cpicon 簡単ローストビーフ絶品たれがけ by cassismoka

さいごに

せっかくなので美味しいローストビーフが食べたいですよね^^

保存したローストビーフは

  • 常温に戻すのが一番!

(冷凍庫から出した場合)

  • 前日に冷蔵庫へ(一晩)
  • 冷蔵庫で半解凍 ⇒ 全解凍

(温かいのが食べたい場合)

  • お皿を温める
  • ソースを温める

以上のポイントを覚えておくといいですよん(*’ω’*)

 icon-arrow-circle-right 余ったローストビーフの日持ちは?冷凍保存の方法も紹介!

スポンサーリンク

シェアされると喜びます(*‘ω‘ *)

Followして更新情報を確認(*‘ω‘ *)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*